HOME > 施工実績:板金塗装 > 広島市南区より御来店のワゴンRフロント廻り鈑金塗装修理

広島市南区より御来店のワゴンRフロント廻り鈑金塗装修理

広島市南区より御来店のスズキワゴンRの保険修理です、今回は悪いものは全て交換修理とします此れより分解して行きます前廻りの部品のほとんどを新品で交換して行きます。
ラジエーターなども変える事に成ります修理代金は五・六十万に成るでしょう。

バンパーなど部品を取り外しどこまで部品を交換するか決めます、想像より多くの部品交換します。

ラジエーター・コンデンサーなど取り外しシュラウドパネルなども取り外しましたらO2センサーもこの様に。

前廻りの部品を取り除きますとエンジン回りの部品にもこの様にダメージが有ります、此れよりシュラウドパネルなどお取替え形付作ります。

この様にパネルを仮付けして調整しています、この作業をしっかり哉ていないと溶接した後大変に成りますのですべとの部品取り付けて見なければいけません。

内部の部品などの溶接も終わり内部の塗装をしています、此れより乾燥すればラジエーターなどから組み付けていきます。

この様に内部の塗装も終わりいよいよ組み付けです。

部品の取り付けも終わり此れから塗装工場に送ります。

塗装工場では部品など取り外し色付け乾燥とし完成させてくれましたね此れより納車します有難う御座いました。

前のページに戻る
ページの先頭へ
お問い合わせはこちらから